ぷらっとからのお知らせ

ダンス・レジデンス2018
木村玲奈「どこかで生まれて、どこかで暮らす。」プロジェクト ダンス映像上映会

記事の掲載日:2019年03月20日

「ダンス・レジデンス2018」のレジデントアーティストとして9月に滞在制作を行った、木村玲奈「どこかで生まれて、どこかで暮らす。」プロジェクトは、滞在期間中に豊橋まちなかの様々な場所で踊り、その様子を映像に収めました。
そのダンス映像上映会が3月21日、水上ビル『みずのうえ』にて開催されます。

内 容 2012年~継続中のダンス作品「どこかで生まれて、どこかで暮らす。」は、神戸、青森、神奈川、東京、城崎、香港、そして2018年9月6日~17日の12日間、愛知県豊橋市に滞在し、衣食住踊を通して豊橋という土地・空気を身体に染み込ませながら、たくさんの方々のご協力のもと、作品の中で生きる身体と日常で生きる身体を繋ぐ時間を過ごしました。その時間の中で、美術家の鐘ヶ江歓一が撮影した映像作品を上映いたします。
日 時 2019年3月21日(木・祝)昼の回 13:00~15:00/夜の回 18:00~20:00
会 場 水上ビル 大豊商店街B棟 みずのうえ
(愛知県豊橋市駅前大通3丁目114)
料 金 無料(or カンパ制 どこうま応援BOX設置)
申 込 不要。直接会場へお越しください。
主 催 木村玲奈「どこかで生まれて、どこかで暮らす。」プロジェクト
協 力 sebone/穂の国とよはし芸術劇場PLAT
詳細ページ https://www.facebook.com/events/1457474624389615/

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.