プラットニュース

情報誌『プラットニュース』

 穂の国とよはし芸術劇場PLATの開館に合わせ、これまでの情報紙『豊橋文化』も新たに生まれ変わりました。名前はそのものズバリ『プラットニュース』。
「気軽に立ち寄ってほしい」「様々な芸術が生まれるプラットホームでありたい」という劇場の願いをそのままに、文化芸術情報をより身近に親しみやすい企画でお届けします。


隔月発行 偶数月発行
配布場所 穂の国とよはし芸術劇場、豊橋市民文化会館、豊橋市公会堂、ライフポートとよはしをはじめ、豊橋市内の公共施設等で無料で配布しています。
また、豊橋文化振興財団維持会員の方にはご登録の住所へ郵送いたします。

vol.45(2020年8月発行)

プラットニュースのダウンロード
PDF:3.3MB

Contents

  • INTERVIEW:1-1
    KAKUTA『ひとよ』
    力強く圧倒される愛を観ていただきたい。
    桑原裕子
    笑って泣いていただくのが楽しみです。
    渡辺えり
  • INTERVIEW:2
    地点『君の庭』
    セリフを聞きたいと思って読む。
    三浦 基
    アクセントを変えて読むと聞こえてくる。
    松原俊太郎
  • INTERVIEW:3
    井垣壮太ピアノコンサート
    今が人生で一番情熱がある時期。
    井垣壮太
  • INTERVIEW:4
    『ゲルニカ』
    自由に向かって歩き続ける人々を。
    長田育恵
    この状況下でしか伝えられないことを。
    上白石萌歌
  • INFORMATION
    PLAT主催公演情報
  • INTERVIEW:1-2
    KAKUTA『ひとよ』
  • SUPPORT
  • TICKET CENTER
  • PLAT CALENDAR

表紙/渡辺えり(KAKUTA『ひとよ』)
裏表紙/上白石萌歌(『ゲルニカ』)

バックナンバー

2020年度


全てのバックナンバーを見る
直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.