ぷらっとからのお知らせ

市民と創造する演劇『とよはしの街の物語2(仮)』出演者募集

記事の掲載日:2017年05月12日

2017年の3月、公募で集まった市民参加者たちとPLATアートスペース(小劇場)で作り上げた舞台「とよはしの街の物語『はしっ子』」。
来年はPLAT主ホールに場所を移し、再び「FUKAIPRODUCE羽衣」で脚本、演出、音楽を務める糸井幸之介を脚本・演出・音楽に、「木ノ下歌舞伎」主宰である木ノ下裕一をドラマトゥルク、出演・演出補には「FUKAIPRODUCE羽衣」の主宰で女優の深井順子さらに今回は同劇団俳優のキムユス、東京の小劇場を中心にSPACなどでも活躍する女優のとみやまあゆみも新たに参加し、市民参加者と共にヴァージョンアップした『とよはしの街の物語2(仮)』を上演いたします。
上演に先立ちまして、新しい出演者を募集いたします。演劇経験のある方はもちろんのこと、未経験の方でも大歓迎です。皆さんのご応募をお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

≪糸井幸之介さんからメッセージ≫
豊橋の地で、二年がかりで市民劇を作るというお話をいただき、一年目の最後、つい数ヶ月前の3 月のことですが「とよはしの街の物語『はしっ子』」という作品を上演しました。
その時は、二年がかりということはほとんど考えず、今、豊橋でしかできない最高の市民劇を創ろうと、市民の皆さんと一丸となり創作しました。市民の皆さんには大変な苦労を強いましたが、それでも皆さん、良い作品にするために最後まで努力を重ねてくれました。
もちろん様々な反省もあるのですが、個人的にはとても愛しい、大切な作品になりました。そして、二年目の集大成の公演を見据えた今、一年目の公演をそんな意気込みで創ったからこそ感じられる、さらなる広がりを感じています。これはもう市民劇とかそんなの関係ない、スケールの大きな、豊かな芸術作品が創れるんじゃないかと夢想しております。
台本執筆や稽古で長く滞在させてもらい、豊橋の街も大好きになりました。ありきたりな好きじゃなくて、上手く行かないイライラや、創作中の孤独感や疎外感、そんなものまで街に染み込んで、愛憎入り混じり、大好き、になりました。所詮よそ者の私ですが、もうなんだか、豊橋の街にも、人にも、遠慮しないでやっていけると思っています。
一年目の「とよはしの街の物語『はしっ子』」を、さらに深めて、さらに広げて、新しい「とよはしの街の物語」を創りたいと思っています。
何となく舞台に立ってみたい、友達や恋人を作りたい、無理のない範囲で楽しくやりたい、夢は俳優です、などなど応募の理由は何だって構いません。でも心の奥底に、芸術のために命を燃やしたいという、何の得にもならない欲望をお持ちの方の応募を、心よりお待ちしております。

[糸井幸之介 いとい・ゆきのすけ]
劇作家・演出家・音楽家。
1977 年東京生まれ。2004 年に女優の深井順子により旗揚げされたFUKAIPRODUCE羽衣の全作品で作・演出・音楽・美術を手掛ける。全編の7 割ほどを演者が歌って踊る、芝居と音楽を融合した独自の作風を“妙ージカル“と称し、唯一無二の詩的作品世界と、耳に残るオリジナル楽曲で高い評価を得ている。世田谷区芸術アワード“飛翔” 2008 年度舞台芸術部門受賞。第14 回公演「耳のトンネル」にて、CoRich 舞台芸術まつり! 2012 春グランプリ受賞。多摩美術大学にて専任講師を務める。

出演者募集 募集種別
A=メインキャスト ※可能な限り稽古に参加出来る方
B=アンサンブル(役名にない登場人物)
  ※週末・祝日を中心に稽古に参加出来る方
C=メインキャスト・アンサンブルどちらでも構わない方

〈オーディション〉
日時=2017年6月26日[月]・27日[火] 19:00~21:30
   ※日時はこちらから指定いたします。
会場=穂のA.メインキャスト、B.アンサンブル合わせて30名程度(未経験者OK)
応募資格=高校生以上で出演者ワークショップ・稽古に参加でき、
     劇場リハーサル期間・本番に全日程参加可能であること。
     ※稽古期間中は事情に応じてスケジュール調整します。
     ※アンサンブル希望の方は、基本的に週末・祝日を中心としています
      が本番10日前頃からは全日程参加でお願いいたします。
参加費=無料
応募期間 応募開始:2017年5月13日[土]
応募締切:2017年6月18日[日]17:00必着
注意事項 ※オーディション、面接、ワークショップ、稽古、本番に際しての会場までの交通費は各自でご負担いただきます。
※18歳未満の方は参加に際して、保護者の同意が必要です。
※チケットノルマなど公演参加費は徴収しません。なお出演料もございません。
応募方法 専用の申込用紙に必要事項を全てご記入の上、下記申込先へ郵送またはプラット1F窓口へ直接お持ちください。
スケジュール <スケジュール>
●ワークショップ ※出演者はA・Bともに参加していただきます。
2017年12月11日[月]- 15日[金]※時間は夕方・夜間。
●第一次稽古
2018年1月5日[金]- 14日[日]いずれか数日
※平日は夕方・夜間、土日祝日は終日
●第二次稽古
2018年2月1日[木]- 2月25日[日]※平日は夕方・夜間、土日祝日は終日
●劇場リハーサル・ゲネプロ
2018年2月26日[月]- 3月2日[金]
●本番 場所:主ホール
3月3日[土]公演①
3月4日[日]公演②
※劇場リハーサル・本番期間中は必ず参加。稽古期間中は事情に応じてスケジュールを調整します。
※3/3-3/4 の本番中は終日を予定。

<公演概要>
日程=2018年3月3日[土]- 4日[日]両日とも14時30分開演(予定)
会場=穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール
公演回数=2回
料金=有料(詳細未定)
お問合せ 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT
TEL 0532-39-8810
〒440-0887 愛知県豊橋市西小田原町123番地 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT
「市民と創造する演劇」担当宛
ダウンロード

過去のお知らせ

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.