公演・催し物カレンダー

2019年度舞台手話通訳養成講座 in 愛知

記事の掲載日:2019年05月29日

チラシ画像

舞台手話通訳養成講座を、TA-netの主催、豊橋文化振興財団の共催により、穂の国とよはし芸術劇場PLATにて開催いたします。

舞台手話通訳とは、舞台作品の進行に合わせた手話による同時通訳です。 昨年度は、4日間のワークショップを経て、実際の劇に通訳をつける発表会を行いました。
6名の同時養成によって受講生同士のつながりを構築する、人材を演劇界に紹介することによって活動の場を広げる、舞台を楽しむ聴覚障害者を増やす、手話通訳者のあらたな職域拡大をはかることを目標とします。
昨年は、札幌・横浜・大阪と3会場で開催し、各会場6名ずつ合計18名の受講生を輩出しました。受講生は現在、実際の現場で手話通訳としての活動の場を拡げています。

講師は、2018年度同様の強力なメンバーが揃いました。
舞台手話通訳の専門家であり演出家・劇作家の米内山陽子さん。
演劇百貨店代表・演劇家である演劇ワークショップが豊富な柏木陽さん。
そして手話指導に定評があり、自らも俳優であるろう者の佐沢静枝さん。

また、講座のために米内山陽子さんが書き下ろした脚本を使い、実際に俳優が演じている横で通訳練習を行い、最終日は発表会を行います。

演劇と手話が好きな方の応募をお待ちしております!
ぜひ、奮ってご応募ください。

日程

2019年09月14日 (土)10:00〜17:00(予定)
2019年09月15日 (日)10:00〜17:00(予定)
2019年09月21日 (土)10:00〜17:00(予定)
2019年09月22日 (日)10:00〜17:00(予定)

場所 創造活動室B
講師 米内山陽子(演出家・劇作家・舞台手話通訳家)
佐沢静枝(俳優/手話講師/NPO法人しゅわえもん)
柏木陽(演劇百貨店代表/演劇家)
参加費 無料
募集人数 定員6名(選考)
締切り 2019年8月25日(日)18:00
申込み方法 下記の内容をNPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークevent@ta-net.orgまでメールでお送りいただくか、
TA-netの舞台手話通訳養成講座(2019)申込みフォームからお申込ください。

①氏名(ふりがな) 
②年齢
③性別
④住所
⑤E-mailアドレス(PCからのメールを受信できるアドレス)
⑥電話番号/FAX番号
⑦手話歴(年)
⑧手話通訳歴(年)
⑨演劇経験の有無
⑩希望の会場(1カ所お選びください)
⑪応募動機(具体的にお書きください)

選考は書類お呼び映像審査によって行います。お申込みをいただいた後に、映像審査の課題について折り返し連絡いたします。(連絡はPCからのメールで行います)。映像データは、メールなどの方法でお送りいただきます。
お問い合わせ NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク
E-mail: event@ta-net.org
公式サイト:http://ta-net.org/
備考 【主催】特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)
【共催】公益財団法人豊橋文化振興財団
【助成】公益財団法人日本財団
【後援】一般社団法人日本手話通訳士協会、一般社団法人日本ろうあ連盟、
    一般社団法人全国手話通訳問題研究会
ダウンロード

催物カレンダー

公演イベント情報

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.