公演・催し物カレンダー

ダンス・レジデンス2019
白神ももこ
ワークショップ見学会/稽古場公開/作品試演会(成果報告会)

記事の掲載日:2019年06月15日

白神ももこ かんきつトリオ

写真(左)白神ももこ (右)かんきつトリオ(白神ももこ・西井夕紀子・長峰麻貴)

「ダンス・レジデンス」とは、国内外で活躍するアーティストに新しい作品創造のための稽古場と滞在場所を提供し、アーティストへの支援・育成をおこなうとともに、ワークショップ・試演会等を開催し、市民とアーティストの交流の機会を設け、舞踊や身体表現を身近に体験していただくプログラムとして、2017年より開始しました。

2019年度の滞在アーティストであるダンサー・振付家の白神ももこによるワークショップ見学会/稽古場公開/成果報告会を開催します。
※今回のワークショップは見学者のみ募集いたします。あらかじめご了承ください。

白神ももこ Momoko Shiraga プロフィール

東京都出身。自ら作・演出するモモンガ・コンプレックスでは、ダンス・パフォーマンス的グループと名づけ、ダンス的な要素を用いながら世界の端っこに焦点をあてる。モモンガ・コンプレックス以外では、F/T14『春の祭典』(美術:毛利悠子、音楽:宮内康乃)、木ノ下歌舞伎『隅田川』(共同演出:木ノ下裕一、杉原邦生)など。長峰麻貴(舞台美術)、西井夕紀子(音楽)とのユニットかんきつトリオを組み、場所を問わずどこでも互いの相互作用で作り出されるパフォーミングアーツを目指している。
2019年4月より富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ芸術監督。2017年−2018年セゾン文化財団ジュニアフェロー。

白神ももこ 滞在制作について

【日程】2019年7月8日(月)~15日(月・祝)
【滞在アーティスト】
白神ももこ(ダンサー・振付家)、西井夕紀子(音楽家)、長峰麻貴(舞台美術家)
【活動内容】『病める舞姫』の創作活動として 

日程

2019年07月13日 (土)14:00~15:30 ★ワークショップ見学会
2019年07月13日 (土)15:30~16:30 ★稽古場公開
2019年07月15日 (月・祝)14:00~15:00 ★作品試演会

※稽古場公開は、出入り自由です。
※作品試演中は、途中入場・退出できない場合がございます。

内容 <ワークショップ見学会>
ワークショップの様子をスタジオ内でご覧いただけます。

白神ももこ ワークショップ「表現のはじまりをみつける」
内容:振付家・白神ももこ、音楽家・西井夕紀子、舞台美術家・長峰麻貴の三人と、即興的に身体、音、もので遊びながら、言葉を超えたコミュニケーションの中に自然発生するパフォーマンスやグルーブ、造形を見つけ、それらが混在する空間を一緒に模索してみます。
対象:市内老人ホームをご利用の70歳以上の方 10名程度(非公募制)

<稽古場公開>
創作過程や稽古の様子をスタジオ内でご覧いただけます。

<作品試演会(成果報告会)>
創作作品の一部を試演いたします。また、アーティストによる作品や創作についてのトークを行います。
場所 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室A
参加費 全て無料
対象 高校生以上で舞台芸術に興味のある方
申込み方法 申込不要
お問い合わせ 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
〒440-0887 愛知県豊橋市西小田原町123 番地 ☎0532-39-8810(代表)
備考 【主催】豊橋市、公益財団法人豊橋文化振興財団
※本事業は、「豊橋アーティスト・イン・レジデンス2019 アートによる魅力発信事業」において実施されています。

催物カレンダー

公演イベント情報

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.