公演・催し物カレンダー

ダンス・レジデンス2018
山田うん ダンスワークショップ
「踊るよろこびと新しい身体に出会う」

記事の掲載日:2018年09月15日

山田うん Co.山田うん

写真(左)山田うん
  (右)ダンスカンパニー Co.山田うん


「ダンス・レジデンス」とは、国内外で活躍するアーティストに新しい作品創造のための稽古場と滞在場所を提供し、アーティストへの支援・育成をおこなうとともに、ワークショップ・試演会等を開催し、市民とアーティストの交流の機会を設け、舞踊や身体表現を身近に体験していただくプログラムです。

今年度迎えるアーティストの一組、山田うん(振付家・ダンサー・Co.山田うん主宰)による、ダンスワークショップを行います。中学生以上ならどなたでも参加できます。ダンス未経験者も大歓迎です。

山田うん メッセージ

老若男女どなたでも大歓迎です。運動が苦手な方も、運動したいけどしてない方も、体がかたい方も、リズム感がない方も、肩こり腰痛がひどい方も、悩みがたくさんある方も、ひとまず何も気にせずいらしてください。一生脱げない体ですからたまには全身リフレッシュ!豊橋の皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

Co.山田うん 滞在制作について

【日程】2018年12月10日(月)~16日(日)
【活動場所】穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室A
【滞在アーティスト】
Co.山田うん(飯森沙百合、伊藤知奈美、川合ロン、河内優太郎、木原浩太、小山まさし、酒井直之、城俊彦、西田祥子、西山友貴、長谷川暢、広末知沙、三田瑶子、山口将太朗、山崎眞結、山下彩子、山田うん)
【活動内容】
2019年2月KAAT神奈川芸術劇場にて上演予定の、Co.山田うん『いきのね』(2016年初演)リクリエーションの創作活動として
<公演概要>
公演名:Co.山田うん『いきのね』
振付・演出:山田うん 出演:Co.山田うん
日程:2019年2月16日~17日
会場:KAAT神奈川芸術劇場 ホール
主催:一般社団法人Co.山田うん


上記滞在期間、本ワークショップのほか、12月13日(木)に稽古場公開、12月15日(土)に成果報告会を無料で行います。創作過程の様子や、創作作品の一部を間近で観れる機会です。こちらもぜひご参加ください。
★12月13日(木)稽古場公開、12月15日(土)成果報告会の詳細はこちら

日程

2018年12月12日 (水)19:00~21:00

内容 ダンスや身体を動かす喜びを体感し、日常と違った身体感覚を味わいます。ダンスの経験は問いません。
場所 穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース
講師 山田うん(ダンサー、振付家)

器械体操、バレエ、舞踏などを経験し、1996年から振付家として活動を始める。98年からはソロダンサーとしても活躍。ダンス活動と併行して、横浜STスポットにて若手ダンサーのためのダンスプログラムの企画実行や、1999年文化庁派遣国内インターンシップ研修員として国内のダンス状況をリサーチする。2000年横浜ダンスコレクション・ソロ×デュオコンペティションにおいて「若手振付家のための在日フランス大使館賞」を受賞し渡仏。
2002年ダンスカンパニー「Co.山田うん」設立。日本における稀少なコンテンポラリーダンスのカンパニーとして、意欲的に作品を発表し、国内外で注目される。音楽、美術、文学、学術、ファッション、伝統芸能など異分野とのコラボレーションを行うほか、演劇やオペラの劇中振付や新体操選手への振付も 行う。また、アジアや中東の国立芸術大学やダンス教育機関に招かれ、自身のレパートリー作品を振り付けるなど世界の第一線で活躍するプロダンサーの育成にも貢献している。
第8回日本ダンスフォーラム大賞、平成26年度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。平成28年度文化庁文化交流使。
参加費 500円
対象 中学生以上で健康な方
募集人数 20名(先着順)
締切り 定員に達し次第
申込み方法 [オンライン]本ページ下の専用申込フォーム
[窓口・FAX]参加申込書に必要事項をご記入の上、プラット一階窓口または FAX(0532-55-8192)
お問い合わせ 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
〒440-0887 愛知県豊橋市西小田原町123 番地 ☎0532-39-8810(代表)
備考 【主催】豊橋市、公益財団法人豊橋文化振興財団
※本事業は、「豊橋アーティスト・イン・レジデンス2018 アートによる魅力発信事業」において実施されています。
申し込み終了

催物カレンダー

過去の公演イベント

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.