公演・催し物カレンダー

豊橋アーティスト・イン・レジデンス2017<ダンス・レジデンス>
平井優子ダンスワークショップ
『ダンス ストーリー ショウ (Dance Story Show)』

記事の掲載日:2017年10月29日

画像 画像

小学校1年生〜4年生までを対象とした、ワークショップと、発表会を行います。
ダンス経験は全く必要ありません!
からだを動かすことや絵を描くことが好きな子どもたちを募集します。


【ワークショップ1】

11月26日(日)13:00~15:00
ダンスってどうやってみたらいいんだろう?
このワークショップではまず最初に、参加者が講師によるダンス作品を鑑賞します。
感想やイメージなどをみんなで対話、共有しながら言葉や絵などにして表現してみます。

【ワークショップ2/成果発表会】

12月2日(土)13:00〜15:00 「ワークショップ2」
12月9日(土)10:00~14:00 「クリエイション」&「成果発表会」(13:00~一般公開あり)
物語をどう踊ったらいいんだろう?
2日間かけて、絵や物語を題材に身体や声を使って自由に表現してみます。
様々な手法をつかって「ダンスの紙芝居」をつくって、みんなで発表してみましょう。

【講師紹介】
平井優子(全日程)
岡山県出身。幼少期よりクラシックバレエを学び1993年上京後コンテンポラリーダンスへ転向。2001年フランス政府給費留学生として渡仏後、メディアアートと舞台表現を横断するダムタイプのメンバーとしても活動を開始し、ダンサーとして国内だけでなく海外での活動も多岐に渡る。近年は高谷史郎、藤本隆行×白井剛作品に参加。2010年からは地元・岡山県を拠点にした活動も積極的に行い、古くから伝わる民話や伝承に焦点を当てつつフィールドワークを重ねた『猿婿-The face of sttrangers-』は再構築を重ね東京、京都でも継続して発表。

白井剛 (11/26のみ)
1998年study of live works発条トの設立に参加。06年よりカンパニーAbsTとして活動を開始。身体が、物質・音・光・空間・時間と交感し合う、繊細かつダイナミックなダンスとその存在性が評される。音楽家、美術家とのコラボレーションも積極的に行い、2008年アルディッティ弦楽四重奏とジョン・ケージ作品での共演は大きな話題となる。近作としては、ピアノと映像とのコラボレーション作品「ON-MYAKU2016 -see/do/be tone-」を2016年に東京と名古屋で発表。文化庁メディア芸術祭審査委員推薦作品にノミネートされるなど、映像と身体の可能性を模索した作品も創作している。

豊橋アーティストインレジデンス<ダンス・レジデンス>とは…
穂の国とよはし芸術劇場PLATにて、国内外へと飛び立つアーティストに新しい作品創造のための稽古場と滞在場所を提供し、育成・支援をおこなうとともに、アーティストによるワークショップ・試演会等を開催し、市民のダンス活動の活性化を図るプログラムです。

滞在期間 2017年11月25日~12月9日
▼新作(2018年3月岡山県天神文化プラザ初演予定)にむけたムーブメントリサーチとして

日程

2017年11月26日 (日) 13:00〜15:00 ワークショップ1
2017年12月02日 (土) 13:00~15:00 ワークショップ2
2017年12月09日 (土) 10:00~14:00 クリエイション、成果発表会 (昼食時間あり)

ワークショップ1のみの参加が可能です。
ワークショップ2、成果発表会への出演参加には、ワークショップ1の参加が必要です。

場所 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室B
講師 平井優子 (全日程)
白井剛 (11/26のみ)
参加費 無料
対象 小学校1年生〜4年生、ダンス等の経験不問
募集人数 10名程度(先着順)
締切り 定員に達し次第締め切り
※定員に満たない場合は当日参加も可。
申込み方法 □オンライン 下記申込フォームより、必要事項を記入してお申込みください。
□電話申込み プラットチケットセンター ☎0532-39-3090(休館日を除く10時~19時)まで
お問い合わせ 穂の国とよはし芸術劇場
TEL:0532-39-8810 http://toyohashi-at.jp
〒440-0887 愛知県豊橋市西小田原町123番地

主催:豊橋市、公益財団法人豊橋文化振興財団
備考 ◆申込フォームからお申込みいただく場合、info@toyohashi-at.jpからの返信メールを受け取れるように設定をお願い致します。
申込時には、自動返信メールをお送りしますのでそれが届かない場合は、迷惑メールフォルダ等に入っていないかなどご確認ください。特にezwebメールご利用の場合に当方からのメールが届かないというケースがよく発生しています。

お申込みいただいた時点で、以下の項目に同意くださったものといたします。ご確認ください。
◆WS・レクチャー中に取材・撮影が入る場合や、非営利目的の広報物・出版物等の使用を目的にスタッフが写真・動画の撮影をする場合があります。
申し込む

過去の公演イベント

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.