公演・催し物カレンダー

プラットレクチャー「翻訳家に聞いてみよう!」
~ウィリアム・シェイクスピア『ハムレット』編~

記事の掲載日:2017年03月09日

画像

演劇をもっと知って、もっと楽しむ 工夫したシリーズ ーそれは、客席からはじまりますー


松岡和子さんをして、初めての日本女性による全巻翻訳へと突き動かした、読むものを誘う力溢れるのが、シェイクスピアの戯曲です。

ともに、その秘密に迫ってみませんか?

ラテン語から英語、そして日本語へ。翻訳の技術が演劇との出会いを可能にしてくれました。しかし、それは技術だけではなく、翻訳者自身の持つ魅力や生き方、世界を見る目も深く関わっているにちがいありません。
シェイクスピアも、ラテン語から英訳された翻訳本を読んで劇作に、役者に、興行主になっていったのです。勇敢にロンドンへ向かった、大学も出ていない田舎者・シェイクスピアは「何でも屋」と呼ばれてからかわれていたそうです。
しかし、その何でもやる好奇心にこそ偉大な作家のルーツがあったのではないでしょうか。
松岡さんにも、同じ魂が生きている気がします。
名作「ハムレット」の講座、ぜひお聞き逃しなく。

日程

2017年05月20日 (土)15:00~17:00

場所 研修室(大)
講師 松岡和子(翻訳家、演劇評論家)
1942年、旧満州新京生れ。東京女子大卒、東京大學大学院英語英文学修了。
95年第2回湯浅芳子賞(翻訳脚色部門)受賞。
著書に「「もの」で読む入門シェイクスピア」(ちくま文庫)「深読みシェイクスピア」(新潮選書)現在「シェイクスピア全集」(ちくま文庫)全巻翻訳中、訳書に「ローゼンクランツとギルゼンスターンは死んだ」(T.ストッパー)「くたばれハムレット」(P.ラドニック)などがある
参加費 無料
募集人数 50名(先着制)
締切り 定員に達し次第締切
17/4/16定員に達したため受付を終了しました。
申込み方法 3月11日(土)から下記申込フォームより申込。
もしくは、プラットチケットセンター窓口・電話0532-39-3090(休館日を除く10時〜19時)
お問い合わせ プラットチケットセンター 0532-39-3090(休館日を除く10時〜19時)
備考 申込フォームからお申込みいただく場合、 @toyohashi-at.jpからの返信メールを受け取れるように設定をお願い致します。
申込時には、自動返信メールをお送りしますのでそれが届かない場合は、迷惑メールフォルダ等に入っていないかなどご確認いただけますでしょうか。
特にau、docomoの携帯メールをご利用の場合に当方からのメールが届かないというケースがよく発生しています。
ご不明な場合は、お問合せ先までお電話にてご連絡ください。

【主催】公益財団法人豊橋文化振興財団

平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
ダウンロード
申し込み終了

過去の公演イベント

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.