公演・催し物カレンダー

市民と創造する演劇
『グッバイ・フランケンシュタイン-穂の国の怪物たち-

記事の掲載日:2019年01月18日

5de765b731edb.jpg  
公演期間 2020年03月07日~2020年03月08日
劇場 主ホール
チケット発売日

一般 : 2020年01月18日 ~

会員先行予約 : 2020年01月05日〜


公演内容

新型コロナウイルス感染拡大が危惧される現在の状況を考慮し、2月26日付日本政府指針の「イベントの規模縮小」および2月28日付豊橋市の「新型コロナウイルス感染症の拡大防止にかかる文化施設でのイベントの中止・延期・規模縮小等の要請について」への対策を施した上で、3月7日、8日上演の「市民と創造する演劇『グッバイ・フランケンシュタイン−穂の国の怪物たち−』の公演は規模を縮小し実施いたします。

感染予防・拡散防止対策について


・会場入口にアルコール消毒液を設置していますのでご利用ください。
・劇場の手すり・ドア等の消毒を行います。
・スタッフがマスクを着用しご対応させていただくことがあります。
・館内掲示物などで感染予防・拡散防止告知をおこなっております。
・関係者に疑わしい症状が見られる場合は即時診察を行い、中止も視野に入れさせていただきます。
・本公演は指定席ですが、1階席後方を緩衝席(自由席)として開放しますので、ご自由にご利用ください。

お客さまへのお願い


・発熱、咳、くしゃみなどの症状がある場合は、ご来場の前に医療機関にご相談ください。
・上記症状がない場合も、ご自身でマスクの着用など、感染予防対策をお願いいたします。
・咳、くしゃみが出る場合には、マスクを着用いただくか、ティッシュ、ハンカチ、上着の内側や袖などで口と鼻を覆うなど、咳エチケットにご協力ください。
・風邪や季節性インフルエンザ対策と同様、こまめなうがい、手洗い、手の消毒の励行をお願いいたします。
・体調に不安のある方、ご高齢の方、妊娠中の方などご無理のないようにお願いいたします。

チケットの払い戻しについて


●払い戻しをご希望のお客様におかれましては、払い戻しの対応をさせていただきます。
払い戻し手続き等についてはこちらをご覧ください。



●新型コロナウイルス感染症の流行に伴う対応について


6回目を迎える「市民と創造する演劇シリーズ」。
今年度はメアリー・シェリー原作の「フランケンシュタイン」を元に、東京を中心に活動している劇団青☆組の吉田小夏が上演台本・演出を担当します。公募による市民出演者・スタッフとプロのスタッフで創りあげるPLATオリジナルの舞台をお楽しみください。

あらすじ

天才科学者フランケンシュタインは、命の秘密を解き明かす野心に駆られ、人造人間を生み出すことに成功します。けれども、誕生したその生き物はあまりにも醜い姿でした。我に返ったフランケンシュタイン博士はその「怪物」を見捨ててしまいます。森に逃げ込んだ「怪物」は身を潜めながら、自然の美しさに出会い、慎ましく暮らす人間達の世界を覗き見て、ゆっくりと知性や感情を手に入れてゆきました。心が育ち、友情や愛を求めるようになった「怪物」。でも、その醜さのせいで人間達に拒絶されます。わけもわからずに生まれ、世界と出会い、孤独と絶望というものを知った名無しの「怪物」は、自分を生み出した男への復讐を誓うのですが・・。

演出よりメッセージ

『フランケンシュタイン』は、イギリスの作家メアリー・シェリーが若干18歳の時に書いた物語です。ゴシックホラーとして名高いこの小説を書いたのが、道ならぬ恋に身を焦がす若い女性だったことを初めて知った時、この作品に眠る新しい可能性を感じました。原作に登場する怪物は、最初から最後まで、名前がありません。今回の作劇では、出演者達と一緒に、自分だけの怪物の名前を探すところから創作をはじめました。生まれ落ち世界と出会う中での、コンプレックスや孤独、葛藤。それは人間の悩みそのものとも言えるのではないでしょうか?その普遍的な痛みを、様々な怪物の視点を通して見つめ、原作とは違う希望のある終幕を、祈るように探してみたいと思っています。

プロフィール

吉田小夏 【よしだ・こなつ】
劇作家、演出家、青☆組 主宰。青年団演出部所属。『雨と猫といくつかの嘘』等、4 作品で日本劇作家協会新人戯曲賞に入賞。『海の五線譜』で北海道戯曲賞優秀賞受賞。心の琴線に触れる美しく繊細な対話劇の手法で、一貫して市井の人々を描き、幅広い年代の支持を集めている。近年では、ラジオドラマの脚本や、子供達に向けた演劇の創作など、幅広く活躍。日本各地での滞在制作や、演劇ワークショップにも精力的に取り組んでいる。

「市民と創造する演劇」公式Twitter日々更新中!

スタッフ

原作:メアリー・シェリー
脚本・演出:吉田小夏(青☆組)
出演・演出補:大西玲子(青☆組)、細身慎之介 (CAVA)

舞台美術:濱崎賢二
衣装:竹内陽子
照明:伊藤泰行
音響:佐藤こうじ
舞台監督:安田美知子
演出助手:日沖和嘉子
制作助手:岡 由里子

キャスト

オーディションで選ばれた市民
朝倉 捷、渥美昌史、石川つや子、板坂重信、伊藤早紀、今栄敬子、上松義和、柿田美紅、加藤浩子、駒沢真司、佐々木宏子、鈴木麗華、玉越渉太、鳥田 武、長藤粧子、牧田直佳、森川理文

大西玲子(青☆組)、細身慎之介(CAVA)

公演日程

2020年03月07日 (土)14:30開演 ★終演後トークあり
2020年03月08日 (日)14:30開演

※開場は開演の30分前

上演時間:80分(予定)

観劇サポート

託児サービス 車椅子スペース

◎託児サービス対象公演:3月7日(土)14:30の回のみ/申込締切:2月28日(金)
※未就学児の入場はご遠慮ください。

料金

全席指定・税込
前売販売:2020年01月18日 より
販売終了
一般:2,000円
ユース(24歳以下対象):1,000円
こども(高校生以下):500円
※ユースチケット・こどもチケットは入場時に年齢のわかる本人確認書類をご提示ください。

会員

会員先行予約 2020-01-05〜
料金・備考 一般と同じ

チケット取扱い

プラットチケットセンター オンライン http://toyohashi-at.jp(要事前登録)
窓口・電話 0532-39-3090(休館日を除く10:00~19:00)
チケットぴあ TEL:0570-02-9999 【Pコード:499-005 】
http://pia.jp/t/
※お近くのチケットぴあのお店、セブン・イレブンでも直接購入できます。

お問合せ

プラットチケットセンター 0532-39-3090(休館日を除く10:00〜19:00)

【主催】豊橋市、公益財団法人豊橋文化振興財団
    2019年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業


催物カレンダー

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.