公演・催し物カレンダー

群像劇『神野新田物語』 (第1話:新田の完成)

記事の掲載日:2018年10月01日

5bc82e727aa52.jpg  
公演期間 2018年12月22日~2018年12月23日
劇場 主ホール

公演内容

画像1 画像2 画像3


~かつて 蒼い海に黄金の海原を夢みる若き開拓者がいた~

この物語は、明治20年代、現在の豊橋発展の礎となった神野新田の開発に若き情熱を傾け、新田経営にその生涯を捧げた神野三郎と彼を取り巻く様々な人々の人間模様を描きます。

困難な新田開発という大事業を決断した神野金之助。金之助の新田開発着手に異を唱える父の金平。人造石工法によって城壁のような大堤防を築き新田を自然の脅威から守った服部長七。堤防を完成させた後、大きな人生の選択を迫られる服部組の職人、岡本太一。その太一を心から慕う恋人のさよ。さよの養母で、若い二人に慈愛の目を向けるせん。服部組の飯場で工事を足元から支え続けた長七の妻ひさ。
三郎だけでなく全ての登場人物が主役となるお芝居です。



ふるさと豊橋をつくり上げた先人の思いにふれることができるお芝居です。
小学2年生から80歳までの総勢60名の市民が作り上げる情熱あふれる舞台です。
小中学生を2階A指定席に無料で招待します。ぜひご家族でご覧ください。

スタッフ

作:杉浦博人
演出:黒住昭人

キャスト

市民60名

公演日程

2018年12月22日 (土)11:00開演/16:00開演
2018年12月23日 (日)11:00開演/16:00開演

料金

全席指定・税込
1階S席:4,000円
1階A席 大人:2,500円
1階A席 小中校生:1,000円
2階A席 65歳以上:1,500円
2階A席 小中高生:入場無料

チケット取扱い

その他 カットハウス「孫太朗」 Tel/Fax:0532-55-5610 E-Mail:SoNMaGo@softbank.ne.jp

お問合せ

主催:ひとすじの会
後援:愛知県・豊橋市・豊川市・新城市・田原市・蒲郡市・岡崎市・各教育委員会・(公財)豊橋文化振興財団・神野新田土地改良区・牟呂用水土地改良区・豊橋市立小中学校校長会・豊橋市自治連合会・岩津天満宮・神富山圓龍寺・中日新聞・東愛知新聞・東日新聞・エフエム豊橋・豊橋ケーブルネットワーク株式会社[ティーズ]


催物カレンダー

過去の公演イベント

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.