公演・催し物カレンダー

浮ヶ谷孝夫指揮 名古屋フィルハーモニー交響楽団「英雄」
【会場:アイプラザ豊橋】

記事の掲載日:2013年03月06日

515c1d8d542fb.jpg  
公演期間 2013年06月30日~2013年06月30日
劇場 アイプラザ豊橋
441-8141 豊橋市草間町字東山143番地6
TEL:0532-46-7181
チケット発売日

一般 : 2013年04月13日 ~

会員先行予約 : 2013年04月05日〜


公演内容

浮ヶ谷孝夫 名古屋フィルハーモニー交響楽団

■ウェーバー 歌劇「オイリアンテ」序曲
■メルカダンテ フルート協奏曲ホ短調 作品57 [独奏:浮ヶ谷順子]
■ベートーヴェン 交響曲第3番変ホ長調 作品55「英雄」

オーケストラと夢の共演!チャレンジ・ザ・コンチェルト
演奏会の冒頭に、オーディションで選抜された学生ソリストと名フィルの特別演奏を行います。
未来の一流音楽家による演奏をどうぞお聴きください。

※都合により曲目を変更する場合がございます。

浮ヶ谷孝夫[指揮]
1953年埼玉県川口市出身。15才より紙谷一衛氏に師事。1978年に渡独。ベルリン芸術大学でヘルベルト・アーレンドルフ教授に師事。カラヤン、ハンガリ-両国際指揮コンク-ルで入賞し、1986年ポメラニアン・フィル(ポ-ランド)のドイツ演奏旅行の指揮者に抜擢され、ヨ-ロッパ・デビュ-。 その後、ベオグラ-ド・フィル、ベルリン放送交響楽団、ベルリン交響楽団、ドイツ・フィルハ-モニア・フンガリカ、ザグレブ放送交響楽団、ポーランド国立放送交響楽団、エドモントン交響楽団、カンヌ交響楽団などの客演を経て、2003年、ブランデンブルク国立管弦楽団フランクフルトの首席客演指揮者に就任。 2008年、ブランデンブルク州プラッツエック首相より文化功労賞受賞。現在もドイツに在住する。
豊橋での近年の交流は深く、2005年開催のコンサートをはじめ、2010年よりブランデンブルク国立管弦楽団フランクフルトの首席演奏家等を率いて、豊橋青少年オーケストラキャンプの指導と、最終日の「マエストロと夢見る若者たちのコンサート」を指揮。また2011年には豊橋文化振興財団設立10周年記念「第九」コンサートにて、名古屋フィルハーモニー交響楽団、東三河の市民総勢250名、ドイツから招いたソリストとともに盛大な演奏をした。2012年にもソリストにピアニストのベアータ・ビリンスカを迎えて指揮し、絶賛を博した。
豊橋での活動
2005年5月 「ブランデンブルク州フランクフルト国立管弦楽団 演奏会」指揮 (アイプラザ豊橋)
2010年7月、2011年7月、2012年7月 「豊橋青少年オーケストラキャンプ」指導および「マエストロと夢見る若者たちのコンサート」指揮 (ライフポートとよはし コンサートホール ほか)
2011年11月 「第九演奏会」合唱指導および指揮 (アイプラザ豊橋)
2012年7月 「名古屋フィルハーモニー交響楽団演奏会」(ライフポートとよはし)

浮ヶ谷順子[フルート]
東京都出身。14歳より吉田雅夫教授のもとでフルートを学び東京芸術大学にて同教授並びに川崎優氏に師事。
1978年よりベルリンに留学し、ベルリンフィル首席奏者アンドレアス・ブラウ教授のもとでカラヤン・アカデミーに学ぶ。その間、カラヤン指揮のザルツブルク音楽祭を始め、ベルリン・フィルの数多くの演奏会で第2フルート奏者として出演。その後、ソリストの道を選びドイツ・ヨーロッパ各地でのリサイタルを始め、国立ブランデンブルク管弦楽団フランクフルト、ポメラニアン・フィル、ビドゴシュチ室内管弦楽団、ベルリン放送交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、ライプツィヒ放送交響楽団の室内オーケストラのソリストとして共演。
また、国立ブランデンブルク管弦楽団室内オーケストラを組織して、自ら指揮者兼ソリストとしてコンサートをしている。
更に、ドイツ・ベルリンへ外国からの貴賓客を迎える時に政府、首相府からの依頼により歓迎演奏をし、天皇陛下ご夫婦のベルリンご訪問の際も、ベルリン・フィル・メンバーの伴奏で、御前演奏をしている。
2007年よりドイツ大手のCD会社ベラ・ムジカと契約、ブランデンブルク国立管弦楽団フランクフルト(浮ヶ谷孝夫指揮)とモーツァルト、2008年にバッハのCDをリリースし、2009年下半期ヨーロッパの放送局から全てのモーツァルトのCDの中で一番放送されたCDに選ばれた。また数多くの音楽専門誌にて絶賛されている。

名古屋フィルハーモニー交響楽団
愛知県名古屋市を中心に、東海地方を代表するオーケストラとして、地域の音楽界をリードし続けている。その革新的な定期演奏会のプログラムや、充実した演奏内容で広く日本中に話題を発信。“名フィル”の愛称で地元住民からも親しまれ、日本のプロ・オーケストラとして確固たる地位を築いている。
2013年4月より、マーティン・ブラビンズが常任指揮者に就任。多彩なレパートリーを誇る英国の実力派指揮者の就任に、全国から高い注目と期待が集まっている。現在の指揮者陣には、小林研一郎(桂冠指揮者)、モーシェ・アツモン(名誉指揮者)、ティエリー・フィッシャー(名誉客演指揮者)、円光寺雅彦(正指揮者)、川瀬賢太郎(指揮者)が名を連ねている。
楽団結成は1966年7月。1973年4月に名古屋市の出捐により財団法人に、2012年3月に愛知県より認定を受け公益財団法人となる。
シーズンごとにテーマを設け、意欲的な内容で回を重ねている「定期演奏会」をはじめ、親しみやすい「市民会館名曲シリーズ」や障がいのある方を対象とした「福祉コンサート」など、バラエティに富んだ年間約120回の演奏会を行なっている。

キャスト

浮ヶ谷孝夫(指揮) 浮ヶ谷順子(フルート) 名古屋フィルハーモニー交響楽団

公演日程

2013年06月30日 16:00

客席開場は開演の30分前
※開演時間を過ぎますと、指定の席にご案内できない場合がございます。

観劇サポート

託児サービス 車椅子スペース

※未就学児のご入場はご遠慮頂いております。

料金

全席指定・税込
前売販売:2013年04月13日 より
S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円
U24(A席)2,000円 U24(B席)1,500円(24歳以下対象、入場時要身分証明書提示)
高校生以下(B席)1,000円(入場時要身分証明書提示)

【車椅子席】一般発売日から4月20日までは豊橋文化振興財団事務所窓口、4月21日以降6月27日まではプラットチケットセンターへお問合せください。

会員

会員先行予約 2013-04-05〜
料金・備考 一般料金と同じ
プラットフレンズおよび豊橋文化振興財団維持会員先行取扱いは、豊橋文化振興財団事務所窓口[豊橋市民文化会館内] およびプラットチケットセンターオンラインと電話にて取扱い

チケット取扱い

プラットチケットセンター オンライン http://toyohashi-at.jp(要事前登録)
電話 0532-39-3090(10時〜19時)
店頭取扱い(休館日以外の10時〜19時)は、2013年5月1日から。
U24(アンダー24)・高校生以下 U24・高校生以下の取扱いは、豊橋文化振興財団事務所窓口にて、一般発売日から取扱い。
枚数限定・本人のみ1公演1枚のみ。
5月1日からは、プラットチケットセンターのみ取扱い。
U24・高校生以下の詳細はこちら
チケットぴあ ◎チケットぴあ TEL:0570-02-9999【Pコード:196-125】 http://pia.jp/t/
※お近くのチケットぴあのお店、サークルK、サンクス、セブン・イレブンでも直接購入できます。
その他 ◎豊橋文化振興財団事務所窓口(10時〜17時・月休)【豊橋市民文化会館内】4月20日まで
◎ライフポートとよはし総合案内所
◎豊橋ステーションビルカルミア2Fサービスセンター
◎ほの国百貨店6Fプレイガイド
◎オリエント楽器豊橋店【開発ビル1F】
◎じょうほうひろば【豊橋市役所1F】※4/15から

お問合せ

穂の国とよはし芸術劇場 〒440-0887 豊橋市西小田原町123番地
TEL:0532-39-8810 FAX:0532-55-8192 http://toyohashi-at.jp

主催:公益財団法人豊橋文化振興財団 共催:豊橋市


催物カレンダー

公演イベント情報

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.